PC

第11世代(CPU)corei5(1135G7)のノートパソコン(HP ENVY 13)を購入しました。

第11世代CPU

第11世代corei5(1135G7)のノートパソコンを購入しました。

HP ENVYラップトップ13-ba1000です。

購入したときの価格は10万9千円です。

なぜか商品が品切れになっているため、ひとつ前のモデルと、「HP Spectre x360 13 インテル第11世代 Core i5」と「 HP Pavilion 13-bb」のリンクも張っておきます。

品切れが解消されているようです。

背景

現在、5年前に購入した第5世代corei7(5500U)、8GB、SSDを使用しています。

しかし、5年前のPCではテレワークも導入され、長く使うようになると、若干のスペック不足を感じております。Chromeのブラウザも若干重いときがあります。

実は、会社で使用しているノートPCが第8世代corei5なのですが、全然スペック不足を感じず非常に早いです。EXCELマクロを組んでいるのですが、ほぼノンストレスです。

そこで、今回自宅用にさらに性能が高い第11世代(CPU)corei5を購入してみました。

購入したPC

購入PCは第11世代corei5を搭載した「HP ENVYラップトップ13-ba1000」です。価格は10万9千円です。

なぜかリンクがENVY15インチのモデルに変えられたため、「HP Spectre x360 13 インテル第11世代 Core i5」のリンクも張っておきます。

スペックは以下の通りです。

  •  HP ENVY 13 WPS Office付きCPUインテル
  • 13.3インチ フルHD
  • CPU 第11世代 Core i5 (1135G7)
  • メモリ 16GB
  • SSD 512GB
  • OS Windows10 Pro
  • タッチパネルディスプレイ

選んだ理由

CPUの進化

1番はCPUが進化したためです。会社のPC(第8世代のCPU)でもストレスなく使用できていいるため、第8世代でも良かったのですが、長く使うことを考えて、さらに上の第11世代のモデルにしてみました。

ベンチマーク比較のサイトでみてみると、購入したPCはいままで使っていたDynaBookより3倍以上のPassMarkになっておりました。(※PassMarkとはCPUの総合的な性能を評価結果で、この値が高いほどCPUが高速であることを意味します。)

  • 第11世代Core i5 1135G7 PassMark 9504 (購入したPC)
  • 第10世代Core i5 10210U PassMark 6429 (購入を迷ったPC)
  • 第8世代Core i5 8250U PassMark 6210 (会社のPC)
  • 第5世代Core i7 5500U PassMark 2705 (現在使用中のPC)

価格的に第8世代や10世代と迷いましたが、長く使うことを考えて結局第11世代にしてしまいました。

メモリは8GBでも良かったのですが、16GBモデルしかなかったため、16GBになりました。

13.3インチディスプレイ

テレワーク用に13.3インチのモバイルディスプレイを持っているため、これに合うものが欲しかったです。

また持ち運びも考えて13.3インチにしました。外に持ち出すときはもちろん、家の中でも持ち運びするときには13.3インチは便利です。

USB Type-A

最近の薄型ノートパソコンはUSB Type-Cがメインになっているもの多いです。

しかし、今の自分の環境では、USB Type-Aがないとしんどいです。HDDにしても、DVDドライブにしても、USBメモリにしてもほぼUSB TYPE-Aが身の回りに溢れています。

このPCはType-Aが2つ付いています。Type-Cは1つです。13.3インチの薄型ノートパソコンでType-Aが2つ付いているのは非常に貴重です。

カメラ

テレワークを週2~3で実施しているため、会議用のカメラは必須です。TEAMSやSkypeなどよく使います。

HPというメーカー

これまで、SONY、東芝、HP、Panasonicを使ってきましたが、一番長く使用したのがHPです。

一昨年まで8年以上、HPのデスクトップを使っていました。これが、非常に性能が高くて優秀でした。

カスタマイズ性能も高く、CPUやメモリやDVDドライブなどを交換して遊んでいた記憶があります。

8年以上経っても全然壊れる気配が無かったです。そのため、HPの製品は丈夫なのかなぁという個人的に愛着が湧きました。

また、DELLのPCなどは壊れやすいなどという話も聞いたことがあるため、HPにしました。

ちなみにSONYは2回PCを購入しましたが、無駄なソフトが多いイメージです。

HP ENVY 13のレビュー

外観

開いたときの写真です。ディスプレイが美しいです。

第11世代CPU

閉じたときは以下のような感じです。シャンパンゴールドも綺麗です。妻にも好評です。

HP ENVYラップトップ13-ba1000

処理速度

本当に爆速です。ストレスを感じません。メモリも16GB積んでいるせいか、Chromeブラウザも遅延がほぼないです。

以前のPCでは、ブログを書いていると固まることが良くあったのですが、それがないです。

EXCELマクロを実行することもあるのですが、爆速で進行します。今度は会社のパソコンがストレスに感じてきそうです。

キーボード

HP ENVYラップトップ13-ba1000

以前使っていたキーボードよりも、遊びが多く押し込む感じがします。慣れだと思いますが。

若干並び方が独特な点もあり戸惑います。これも慣れだと思います。

Enterの右側にHome、PgUP、PgDN、ENDがあります。慣れないとBackSpaceとHOMEMADEを押し間違えます。

また、右下に指紋認証もあるのが良いです。

タッチパネルディスプレイ

ディスプレイ自体が非常に綺麗です。そこがいいです。有機EL?と間違えてしまうほど。

タッチパネルの反応は良いです。Amazonプライム見る時に、CMを飛ばすのに重宝します。

スマホみたいにピンチアウトなど拡大縮小もできるので便利です。

USB

USB TYPE-Aはやはりもう一つ欲しいです。理由は、ワイヤレスマウスの親機を挿しっぱなしで使うため、USB TYPE-Aは最低3つは欲しいです。そんな薄型ノートPCはないでしょうが。

しかし、最近Bluetoothのマウスも増えてきたため、次回は買い替えのときには考慮しようと思います。トラックボールのマウスもあります。

ディスプレイ出力

HDMIがないのが不安でしたが、USB Type Cでモバイルディスプレイへ出力しています。

USB TypeCは不安でしたが、HDMIよりも線も細いので非常に便利です。

音声

5年前に購入したDynaBookと比較にならないほど良いです。

臨場感があり非常に綺麗です。デュアルスピーカーが内蔵されています。

静音性

超静かです。5年前のDynaBookはChromeを開くとすぐにファンがうなりだすのですが、こちらはそれがありません。

たまに、動き出す時があり、その時にファンがなりますが、気になることはありません。ファンが回りっぱなしになることも今のところないです。

サイズ

以前使っていたDynaBook13.3インチに比べて小さいです。ベゼル(黒フチ)が小さくなった一方で、液晶部分のサイズが変わっていないので、PCサイズを小さくできています。

重量

1.3キロは、前のPCと比較するとやはり重く感じます。

個人的にはタッチパネルがいらないので、もう少し軽くなってもいいかなと思いました。

ACアダプター

電源の先端は”短いタイプ”と、従来のような”長いタイプ”の2種類が付属しています。

先端が短いタイプは以下のようなものでコンパクトです。私はデフォルトでこれを使っています。

第11世代CPU

一緒に購入すべき付属品

USB-Cハブ

Type-CのUSBがディスプレイ出力など専有するため、一つハブがあれば便利だと思います。

bluetoothマウス

USBポートを専有するのは非常に不便です。Bluetoothのマウスがあると便利です。

上位モデルのPC(corei7 1165G7)

Corei7 1165G7は第11世代のトップレベルの性能ではないでしょうか。

「ASUS ノートパソコン ZenBook Flip S UX371EA」

「Dell モバイルノートパソコン Inspiron 13 7300 シルバー Win10」

同スペックのPC

他にも同スペックのPCで迷いましたが、使ったことがないメーカーなのでやめました。HPは過去にデスクトップで使用しており、大学院から社会人まで活躍して信頼しておりました。

「ASUS ZenBook 13 UX325EA」

「Dell モバイルノートパソコン Inspiron 13 7300 シルバー MI753A-AWL」

迷ったPC(価格とスペックを少し落とし)

購入を迷ったPCは「HP ProBook 430 G6/CT Notebook PC」です。値段も安くて、しかも第8世代Corei5で会社のPCと同等の性能を有しているため、かなりストレスなく操作できると思いました。

安く性能の良いPCとがほしい人にはおすすめです。

「LG ノートパソコン gram」も低価格で高性能なPCで検討リストに入っていました。

「Lenovo(レノボ) IdeaPad S340 (Corei5/8/256) 」も同様に検討リストに入っていました。

他にもRyzen搭載機種と迷いましたが、2GBほどメモリを余分に食うので、微妙でした。

感想

結果、購入してよかったです。やはり第11世代CPUとメモリ16GBはガチで早いです。ノンストレスです。

私が作った仕事用のEXCELマクロがとんでもないスピードで動きます。一瞬です。

タッチパネルもAmazonプライム見る時に、CMを飛ばすのに重宝します。

一番気になる点はやはり重さです。1.3kgはこれまで使っていた1kgと比較すると重いです。

なぜか商品が品切れになっているため、ひとつ前のモデルと、「HP Spectre x360 13 インテル第11世代 Core i5」と「 HP Pavilion 13-bb」のリンクも張っておきます。

品切れが解消されているようです。